視力回復WEB TOP → 手術に関する注意点 手術直後の注意点

手術直後の注意点

レーシックの手術直後はしばらく病院で休んでから帰宅するので入院の必要はありません。手術直後から殆どの方は視力が出てきます。

眼鏡をかけて来院された方が、裸眼で帰宅できることも多いです。帰りは埃やごみが眼に入って感染症になるといけないので、混雑した所やラッシュ時などを避けた方が良いでしょう。帰宅した後はとにかく安静にして下さい。

本を読んだりテレビを見たり、目を使うことはなるべく止めるようにしましょう。術後2時間ほど経つと麻酔が切れて、涙が多く出たりする場合があります。その際目が気になり指で触ったりしてしまいがちですが、触らないように注意して下さい。

術後の痛みには個人差がありますが、翌日からは約8割の人が仕事に出勤できています。もちろん長時間のパソコンなどはできるだけ避けた方が良いでしょう。

入浴は当日は入ることが出来ません。シャワーや洗顔は翌日から可能でメイクは翌日からできるのですが、眼の回りは2〜3日経ってから徐々にしていく必要があります。

またスポーツは1ヶ月程度は避けましょう。軽い運動程度なら可能ですが、激しい運動はフラップがずれる可能性もあります。

術後は日によって良く見える日と見えない日があるとは思いますが、日を経つごとに良くなっていきます。ですが暗い所で本を読んだりテレビを長時間見たりすると視力は落ちてしまうので、手術した後は目に優しい習慣を心がけるようにして下さい。

手術に関する注意点

http://www.pethoteltokyo.com/
東京ペットホテル