視力回復WEB TOP → 視力回復について 誰でも出来る視力回復法

誰でも出来る視力回復法

視力回復方法には、レーザーやレーシック治療などがありますが、とても簡単にできる視力回復方法もあります。

それは、マッサージです。目のマッサージとは、目を閉じ、指先を使用して、眼球の周りを程よい力でゆっくりと押すという, とても簡単な方法です。眼球の周囲に圧力をかけると、目がすっきりして、視力回復に効果的なのです。

その他におすすめなのが、近くと遠くを交互に凝視して目の調節機能を強化するという遠方凝視訓練という方法です。遠方凝視訓練を行う際は、3メートルから5メートルほどの距離を置いて行うようにして、凝視するものは、目の検査に使用される視力表が、1番良いと言われています。

視力表さえあれば、家の中でも簡単に行うことができます。視力表を家にはり、それを見ながら後ろに下がり、見えにくくなったところが、視力回復法を行う位置になります。そこから近くのものをしばらく見つめ、その次に視力法を数秒見つめて下さい。この際、ピントがきちんと合うまで見つめるというのがポイントです。

視力回復法は、できるだけ毎日行うようにしましょう。短時間でも良いので、毎日行なっていくことで、効果的なものになります。 視力低下の度合いにもよりますが、早い方であれば、1カ月ほどで何らかの効果が出ることがありようです。すぐに効果は出ませんが、諦めずに毎日、家で行ってみることをおすすめします。

まだ、目の機能が未発達な子供だと、特に効果があらわれやすいと言われていますので、1度やってみる価値は、あるのではないでしょうか。

視力回復について

http://richidad-office.com/sonota/sonota.html
金持ち父さん貧乏父さんのコンテンツ

スルガム
スルガムなら医療関係者向けの製品情報サイトで!